胸部異常陰影Web外来

健康診断や、たまたま撮影した胸部レントゲンを見て、疑問に思う陰影など経験がございませんか?

当院では、できるだけ速やかに、胸部異常陰影について精査(気管支鏡等)を行い診断・治療まで行います。

 

「アレ??」と思ったら、西埼玉中央病院 呼吸器科へ御紹介ください。

 

※胸部異常陰影外来として、特別な外来枠を設けている訳ではございません。通常の、紹介状として依頼をお願い致します。


単純レントゲン

77歳男性(重喫煙者)

左の横隔膜の不正

胸部CT(1)

両側全肺野の気腫性変化

→肺の過膨張所見

胸部CT(2)

右下肺の小結節認め、気管支鏡検査にて肺癌の診断



上記症例も、気管支鏡検査にて肺がんの診断に至り適切な治療を行われました。

胸部異常陰影のメールでの御相談

日々日常臨床で困ることがあるかと思います。胸部異常陰影で臨床的にお困りの場合は、気軽に御相談ください。24時間以内に返信をさせて頂きます。

※画像は、個人情報をわからないようにして頂ければ、返信メールにて送信方法をお伝えします。

(西埼玉中央病院呼吸器科の医療サービスの一環として、無償で運営いたします)

本サービス期間:未定(2018年3月まで試験的な運用となります)

メモ: * は入力必須項目です